stereo bugscope 1

 

Bugfield 1 (CD 2004)

© Haco 2018. All rights reserved.

「ステレオ・バグスコープ」は、電子機器内部における回路上の動作発振音を検出するシステム。二つの誘導性マイクロフォン(ピックアップ)を用いて機器回路から発生した電磁界を覗く。 コンピュータ、携帯電話、デジタル・プレーヤー、無線ルータなどの基盤上のIC、クロック、ファン、モーター駆動などによる電磁ノイズを拾う。 機器からかすかに磁気漏れした音声周波数の信号と同様の波形が、ピックアップの誘導コイル内にも発生し、それを電気的に増幅している。これらは通常、不可聴な微弱信号である。発生源との位置、距離の関係により音の変化が観察できる。「バグフィールド」はこのシステムを用いたヴィデオ & パフォーマンスや、複数のピックアップによる音響インスタレーションなどのシリーズ作品。





ステレオ・バグスコープ Stereo Bugscope

バグフィールド Bugfield